観光&旅行

奥多摩日帰りグルメ|電車でも行けるおすすめのお店を紹介

奥多摩日帰りグルメ電車

どうも、フレッディです!
日本は季節の移ろいが感じられる場所が多く、春は桜、夏は新緑、秋は紅葉、冬は雪景色など様々なシーンが楽しめます。
それが特に感じられるのが山ではないでしょうか?

関東にある奥多摩エリアは、東京でありながら大自然が気軽に楽しめるとして大変人気があり、東京都心からのアクセスもよいので電車でいく方も多く、自然の景観をみに年間を通してたくさんの方が訪れています。

大自然の中を歩きながらみる景色はステキです!
で、お腹も減ります(笑)
観光にグルメは付き物で、出来れば美味しいものを食べたいですよね♪

今回は、電車で奥多摩にいってみたい、いく予定の方のために食事ができるおすすめのお店をご紹介したいと思います。
この記事をみれば、奥多摩に行った際どこに美味しいお店があるのか、また、人気のメニューがわかります。
また、歩き疲れたら一息できるステキなカフェもご紹介しますので、ご参考になれば嬉しいです。


奥多摩電車で行ける日帰り観光スポット
奥多摩日帰り観光|電車でも行けるおすすめスポット紹介!どうも、フレッディです! いよいよ県外旅行も解禁となり、どこに行こうか悩みながらプランを立てるのって楽しいですよね。 秋の旅行で...
わさび食堂のわさび丼
【奥多摩】わさび食堂のわさび丼|味の特徴やメニューを紹介!どうも、フレッディです! 東京には美味しい食べ物屋さんがたくさんありますが、東京と聞くと渋谷・銀座・六本木・赤坂などをイメージする方も...

奥多摩日帰りグルメ電車でも行けるおすすめのお店

奥多摩日帰りグルメおすすめ電車

奥多摩は大自然に囲まれているので、地元でとれる山菜や野菜も多いです。
地元の美味しいものをふんだんに使ったお店を、3選に絞ってご紹介します。

1.鳩の巣 釜めし
鳩の巣 釜めしは、JR「鳩ノ巣駅」から歩いてすぐの場所にある釜めしが名物の和食屋さん
こちらで使われているお米は、新潟県魚沼市のコシヒカリ
農家さんから玄米のまま直接仕入れていて、自家精米しているのでお米の風味を損なうことなくおいしいお米が食べられます。

看板メニューは「釜めしセット」で、奥多摩産しめじを使った釜めしはしょうゆ味で、しめじの風味がよくご飯にしみこんでいます。
また、山菜釜めしセット」も人気メニューです。
こちらも醤油味で、蓋を開けると山菜のよい香りが・・・。

釜めしセットは、釜めしの他に水炊きや天婦羅、さしみこんにゃく、梅酒(季節により変更もあり)など田舎料理が味わえます。
また、奥多摩やまめのお刺身」や「塩焼き」もおすすめ
釜めしとセットで是非味わってみてください。

所在地:〒198-0106 東京都西多摩郡奥多摩町棚沢375
電話番号:0428-85-1970
営業時間:10:00〜18:30
定休日:水・年末年始
アクセス:JR「鳩ノ巣駅」から徒歩約1分
公式サイト:鳩の巣 釜めし

 

2.釜めし なかい
なかいさんは、店主の生まれ育った実家で釜めし屋さんを創業して30年以上のお店。
お店は純和風の作りで趣があり、庭には色とりどりの草木など季節の移ろいが感じられ紅葉の季節は赤や黄色のモミジがとてもキレイです。

こちらの名物は名前の通り「釜めし」で、山の幸をふんだんに使った釜めしが味わえます。
キノコや山菜、鰻などもあり、春にはタケノコ、秋は栗など季節の釜めしも味わえます。
セットには水炊きや刺身こんにゃく、漬物、甘味などついていて、単品メニューの川魚の塩焼き」や「田楽」、「しもふり舞茸もおすすめ
その他、お蕎麦やうどん、アルコールなどメニューが豊富です。

また、釜めし」はテイクアウトもできるので、近くの御岳渓谷で大自然の景色をみながら味わうこともできます。

所在地:〒198-0101 東京都西多摩郡奥多摩町大丹波175
電話番号:0428-85-1345
営業時間:平日 11:00〜16:00 (L.O15:00) 土日祝 11:00〜19:00(L.O18:00)
定休日:木・第2水
アクセス:JR「川井駅」からバスで5分(南平バス停下車)または、徒歩で32分
公式サイト:釜めし なかい

 

3.元祖手打ちそば 玉川屋
玉川屋さんは、創業100年以上の老舗のお蕎麦屋さん
外観はかたぶき屋根が印象的で、江戸時代にタイムスリップしたかのような雰囲気です。
店内には大きな広間があり、太宰治や井伏鱒二などの文豪が集まった場所としても有名
広く開放的な空間で文豪たちが愛した味が楽しめます。
名物の蕎麦は、北海道旭川さんを主に厳選した国内産100%の粉を使っています。
出汁は、天然の昆布と薩摩(鹿児島県)の本鰹節を使用。
麺や出汁には、澄んだ山の水を使っています。

メニューは、蕎麦の味がダイレクトにわかる「ざるそば」から「鴨汁蕎麦」、「山菜蕎麦」、「とろろそば」など人気があり、この他に注文を頂いてから炭をおこして焼くあゆややまめ、川マスの炭火焼もおすすめ
日本酒やビールなどのアルコールもあるので、塩焼きやお蕎麦と一緒に頂くのもよいかと思います。
お蕎麦はお持ち帰りもできるので、気軽に玉川屋さんの蕎麦が自宅で味わうこともできます。
近くには「御岳渓谷」や、ボルダリングができる「忍者返しの岩」もあります。

所在地:198-0173 東京都青梅市御岳本町360(御嶽駅から徒歩3分)
電話番号:0428-78-8345
営業時間:11:00~17:00
定休日:月・第3火(祝日の場合は翌日がお休み)
アクセス:JR「御嶽駅」から徒歩約3分
公式サイト:玉川屋


奥多摩日帰りグルメ電車でも行けるカフェ

奥多摩カフェ

奥多摩は見どころがたくさんあるので、歩き疲れることも・・・。
そんな時は、カフェで疲れを癒したくなりませんか?
景色をみながらホッと一息できるカフェをご紹介します。

1.GAFE&GALLERY YAMABATO
奥多摩の食材や旬の野菜をふんだんに使った料理が楽しめるお店です。
YAMABATOさんの人気メニュー№1は、「ハヤシライス」
この味を求めて多くの方が来られるほど、美味しいと有名です。

その他、ピッツアやパスタ、サンドイッチ、スイーツもあり、鳩ノ巣駅周辺を観光したあとにゆっくりとくつろげるカフェとなっています。
テイクアウトもできるので、大自然の景色をみながらを外で食べるのもよいですね♪
すぐ近くには、宿泊できる同系列の「山鳩山荘」もあり、建物はロッジ風でステキな雰囲気ですよ。

所在地:〒198-0106東京都西多摩郡奥多摩町棚澤380
電話番号:0428-85-2158
営業時間:10:00~17:00
定休日:月曜日(月・祝の場合は翌日)
アクセス:JR「鳩ノ巣駅」から徒歩約1分
公式サイト:GAFE&GALLERY YAMABATO

 

2.絶景カフェぽっぽ
絶景カフェぽっぽさんは、歩き疲れたらホッと一息できそうな山小屋風のカフェ
絶景とつくくらい、店内の窓からは鳩ノ巣渓谷が一望できます。
辺りは鳥のさえずりと川の心地よい流れの音、窓からは自然の景色や色とりどりの花、そして澄んだ空もみえます。

ぽっぽさんでは、ヘルシーランチや野菜をたっぷり使ったヘルシーカレーが頂けます。
無添加の食材や調味料をできる限り取り入れたメニューは身体に優しく心も和みそう・・・。
その他、フレッシュな果物を使ったジュースやスイーツもおすすめ
TV番組「昼めし旅」に紹介されたことがあり、紅葉シーズンにはステキな景色がみれそうです。

〒198-0106 東京都西多摩郡奥多摩町棚沢662
電話番号:0428-85-1164
営業時間:12〜2月 11:30~16:00(15:30ラストオーダー)
(食事は、金・土・日・月・祝の12:00~14:00)
定休日:水・木
アクセス:JR「鳩ノ巣駅」から徒歩約7分
公式サイト:絶景カフェぽっぽ

 

3.木古里(キコリ)
木古里さんは、コーヒーとギャラリーが楽しめる喫茶店
工房もありぬくもりを感じられる店内で、看板にも描かれていてる通り丁寧に入れてくれたコーヒーが美味しいと評判です。

メニューはコーヒーや紅茶、ジュース、アイスクリームくらいしかありませんが、
オーナーさんはとてもフレンドリーで優しく面白い方なので、1人で来てもつい長居してしまいそう・・・。
観光でちょっと休憩したいときに、外の景色をみながらホッと一息するにはおすすめなお店です。

所在地:〒198-0106 東京都西多摩郡奥多摩町棚澤403
電話番号:0428-85-1444
営業時間:10:00~18:00
定休日:無休 変更もあり
アクセス:JR「鳩ノ巣駅」から徒歩約2分
サイト:食べログ


 

奥多摩グルメ洋食ランチ
奥多摩グルメ|洋食ランチが人気のお店とアクセス方法を紹介どうも、フレッディです! 奥多摩は大自然に囲まれていて、緑も豊富で山の幸もたくさん。 また渓谷も多く水がキレイなので奥多摩グルメ...

まとめ

いかがでしたでしょうか?

奥多摩は東京都心からのアクセスもよく、電車で気軽にいける観光地
ステキな景色をみることができますし、美味しい料理やホッと一息できる場所もあります。
観光をしたあとには、是非地元の食材を使った美味しい料理を食べてみてください。

奥多摩でしか味わえないものもたくさんあるので、その土地の料理を楽しんで観光のよい思い出の1つにしてみてください。

以上、フレッディがお届けしました。
最後まで読んでくださり、ありがとうございます!