たった一言でコンテスト
  1. トップページ>
  2. 受賞作品発表:第10回>
  3. こころにビタミン賞

受賞 第9回「たった一言で」コンテスト こころにビタミン賞 (代表作品&受賞者20名の発表)

「一緒に食べよう!」 鹿児島純心女子高等学校 下門りえ子 様

小学校4年生の春、複雑骨折をして、手術をするために入院をした。

私は病院のご飯が嫌いだった。大好きなデザートもおいしく感じなかった。退院して学校に行くと、一人の友達が「入院、どうだった?」と聞いてきたので「ご飯がおいしく感じなかった。」と答えた。

冬になって、足首に入れたボルトを取るためにもう一度入院した。やっぱりご飯はおいしくなかった。数日後、友達が学校のプリントを持ってきてくれた。その中に小さなメモが入っていた。

「一緒に食べよう!お昼のチャイムが学校の給食の時間のあいずだよ。」
はっとした。ご飯がおいしくないのは一人で食べていたからだと。
次の日、チャイムが鳴ったので手を合わせて「おいしい給食をいただきます。」とつぶやいて食べた。これは、いつも学校の給食の目に言う言葉だ。

おいしかった。

一人だけどみんなが隣にいる気がした。あんなに嫌いだったご飯の時間を好きになれた。退院して学校に行って、その友達に会った時まずこう言った。
「おいしかったよ。」

受賞者発表(敬称略)

  • 鹿児島純心女子高等学校 追 立 彩 夏
  • 鹿児島純心女子高等学校 下 門 り え 子
  • 愛知県立津島北高等学校 中 村 喜 裕
  • 愛知県立津島北高等学校 服 部 恵 仁
  • 愛知県立半田農業高等学校 鈴 木 美 空
  • 愛知県立半田農業高等学校 白 木 英 里 紗
  • 神奈川県立相模原総合高等学校 虎 前 星 香
  • 高崎市立佐野中学校 渡 辺 俊 介
  • 高崎市立佐野中学校 清 水 奎 輔
  • 高崎市立佐野中学校 新 井 ク リ ス テ ィ ー ナ
  • 高崎市立佐野中学校 日 向 野 灯
  • 南国市立香南中学校 末 政 龍 都
  • 愛知県立名古屋聾学校 伊 藤 夢
  • 京都共栄学園高等学校 志
  • 京都共栄学園高等学校 足 立 夏 海
  • 兵庫県高砂市 永 田 宣 弘
  • 東京都武蔵村山市 てぃーたん (29歳 女性)
  • 愛知県春日井市 睡魔~ (29歳 男性)
  • 京都府京都市 広 瀬 か ほ り
  • 大阪府吹田市 あや (22歳 女性)

第10回「たった一言で」コンテスト 他の受賞作品はこちら!

  • プチ紳士・プチ淑女賞
  • いい言葉で感動した賞
  • こころぽかぽか賞
  • ちょっといい話で賞
  • ハッピー賞
  • こころにビタミン賞
  • ハートフル賞
  • 元気になったで賞
  • スマイル賞
  • ホスピタリティ賞
第9回受賞作品集 たった一言で だいじょうび ご購入はこちら
購読者数3,200名以上!週刊『ギブ&ギブメルマガ』ご購読はこちら

※購読は無料です。パソコン・携帯電話のどちらでも購読できます。

ページの先頭へ戻る

Copyrights (C) hitokotode.com All rights reserved.
Supported by TURBINE INTERACTIVE.